スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハシゴ 2

前回の記事に書きました通り、27日は慣れない土地でライブハシゴしてきました。
お昼前に東京出て、大阪素通りでまずは神戸へ。
慣れてないと言っても神戸はもう3回目なので迷わずに目的地まで行けるようにはなりましたぜ。
しかも新神戸駅の工事が終わってきれいになってる!とかいうことまで気付けちゃったよ。
定期的に行き過ぎ。
まだ3回しかおじゃましてないですけども、神戸の街の雰囲気はとても好きです。

というわけで、タワレコ神戸店のPeridotsのインストアライブ。
今日は岡野宏典さんのライブと連続です。
横のスクリーンで流れてたのは、「9月のソーダ」のPVだったんでしょうか?
見たことなかったし、映像も横目でチラ見くらいしかしなかったからよく分かんないけど。

インストアライブと、普段のライブに違いはそんなにないとは思うんですけども、インストアのときって曲というか声が、
強さよりも柔らかさとか包み込む大きさが大きい気がします。

また抽象的すぎて意味わかんないこと言ってますが、
偶然その場に居合わせて、Peridotsの音が耳に入った人にも満遍なく届く。
その力が大きくなる気がする。

ライブ後は今回はサイン会。
タカハシさんサイン書きながら話しながらちゃんとこちらの目も見て話してくださって、
・・なんて器用な方なんだ。
名前も書いてくれるってことで本名の漢字を伝えたら、ぱっと視線を上げて
「(名前の漢字)っぽいですねえ。」と言われました。
なんでしょうね、雰囲気がそんな感じってたまに言われますよね。
名は体を表すってそういうことかしら。
名前負けしないように頑張ります。

いやいや、
まあそんなわけでウキウキサイン会を後にしまして、向かうは大阪。
なんだーかんだー(懐!)で大阪は初めての土地なのでちょっと緊張します。(修学旅行では行った。)
どうにかこうにか地下鉄にも乗り換えられて、心斎橋とうちゃくー。
パス引き換えていざ、2日目の後半から参戦MINAMI WHEEL。
そのままBIG CATに上がってNICO Touches The Wallsを見る。
やっと、やっとニコライブを見れたよ!
っていうかこの時間帯からトリまで見たいのかぶりまくりで困りますよ。
選べませんて。

次はAtlantiQsにセンチラインを。思ったより混んでおります。
前の曲も新しい曲も幅広くやってくれたので、嬉しかったの。
「sun glow」と「WALL」を今、
聴くことができて、良かった。
そして「トラヴェル」はやっぱりどうしても大切な曲になってます。
また今回も、大事な気持ちをもらいました。

その後はSUN HALLの蝉時雨に行こうかなーと思いながらもなぜがパン工場方面へ。
でも途中で迷ってうろうろして、そしたらでっかいバームクーヘン屋さんを発見して大興奮。
ほんとにでっかいの!
おーいしそーう。

んな事してたらもう時間が無くなっちゃったためBIG CATへ戻ります。
トリはplane。
久々にちょっと前の方行って、盛り上がったー。楽しー。
「localizer」のツアー中だからアルバムの曲が多めです。
新しい曲を聴く度に思うのですが、どんどん大きな歌になっていってるけど、キクチさんの視点は変わらずに細やかで、
とっても優しくて、
それがすごく、響くんですよね。

毎回のように涙目になって、
でもplaneの音があるから、私はバランスをとってなんとかやっていけてるんだと思う。
救急箱だとか、低温だとか、いつも微妙な例えばっかりしてるけど、planeの音には本当に助けてもらってます。

終わってからはBIG STEPの前でしばし歓談。
それからだらだらハッチに移動して、また歓談。
セカイイチ見て、サカナクション見て、jackson vibeは音漏れ聴いて、
さすがに疲れたからまたも歓談。
セカンドライナーズちょっとだけ見て、なんやかんやしてたら朝だー。
お昼までには東京に戻ってきたかったので明け方の大阪に別れを告げて、戻ってまいりました。

ミナホ自体はほとんど参加しきれてない状態だったけど、好きな音を好きなように聴くことができたので良し◎
なんか濃い出来事がたくさん起こってお腹いっぱいです。
今朝もまだ筋肉痛を引きずっておりました。

コメント



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

http://komcomon.blog16.fc2.com/tb.php/225-59c51558
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。